iGamingの安全性

オンラインゲームの安全性

違法カジノ摘発のニュースを目にすることも多く、オンランカジノは何となく危険なイメージを持たれがちです。しかし海外で合法的に運営されているカジノサイトは厳しい審査をクリアしてカジノライセンスを取得しているので、安全面では全く心配ありません。特にマルタ共和国、カナワケ、キュラソー、ジブラルタルが発行するライセンスは審査基準が非常に厳しいので信頼の証と言えます。

審査基準としては社会的信用や資金力なども含まれる為、イカサマ等の不正行為や、勝利金の不払い等の心配も全くありません。また支払い時に使われるクレジットカード情報はSSLで暗号送信されます。そしてお預かりした顧客の個人情報も厳重に守られます。正規ライセンスを取得した優良カジノの多くは上場企業であることが多いことでも信頼度の高さが伺えます。

ゲームプロバイダーの安全性

オンラインカジノが扱うコンピューターゲームのプロバイダーもライセンスの取得が義務つけられています。RNGという装置でランダムな数字を大量に発生させることにより、人間による不正操作が不可能な状態を保ちながら、カードが配られたり、スロットのリールを停止したりします。また第三者機関により定期的監査も行われているのでイカサマの心配は一切無用です。

最近はライブカジノも注目を集めていますが、スタジオから映像を提供しているプロバイダーも厳しい審査をクリアしてライセンスを取得しています。また第三者機関による監査も定期的に受けている為、不正行為の心配はありません。ライブプロバイダーは複数のオンラインカジノ運営会社に映像を提供していますが、万が一不正行為が発覚すると業界全体が崩壊してしまうので、そのようなリスクを追ってまでイカサマすることは100%考えられません。