ウェブサイトの守り方

企業や個人のウェブサイトを攻撃対象とするハッカーの被害は後を絶ちません。この記事では、自身のウェブサイトの守り方をいくつかご紹介します。

ファイアウォールの設定

自前のサーバーに自身のウェブサイトを置いているのであれば、ぜひサーバーを含めLAN環境すべてにファイアウォールを設定しましょう。外部からの攻撃や不正なアクセスを事前に防止することができます。

認証方法の強化

かんたんなパスワード認証だけだとセキュリティ面でかなり不安が残ります。二段階認証、指紋認証など、複数の認証方法を組み合わせることにより、強化を図りましょう。

アクセス制限

どこからでもアクセスできるようにするのではなく、社内ネットワークなど、特定のネットワークからのみアクセスを許可することも有効です。